成人女性 23歳7ヶ月〜26歳2ヶ月
横顔
もともとこの患者さんの上下の前歯は前突し、かつひどい叢生(デコボコした状態)でした。上下左右の第1小臼歯を抜いて矯正治療しました。(石膏模型をご参照下さい)歯並びが治っても、お顔の軟組織に変化が現れるには若干の年月が必要です。口元がすっきりしてきたことがお分かりでしょうか?
石膏模型
成人でこれだけ叢生があると、小臼歯の抜歯をしないで矯正治療をするとかなりの確率で、後戻りします。毎月1回とはいえ、熱心に通院され約1年半でこの状態になりました。

治療例の画像にはFlashムービーを使用しています。画像が表示されない方は、お手数ですがMacromedia Flash Playerを入手し、インストールして下さい。


 
211592